今後のイベント

10/2オンライン開催!

チャレンジドLIFE4周年トークイベント

チャレンジドLIFEを設立して、まもなく4周年を迎えます。

活動を通してたくさんの方と繋がることができました。本当にありがとうございます!

 

4周年を記念して、オンラインでトークイベントを開催します!ゲストもお招きしますよ♪

 

まずは日時のお知らせになります。

土曜日の夜、何か用事をしながらでも大丈夫です。リラックスしながら聞いてもらえたらと思います。

ぜひご予定ください♪

 

【チャレンジドLIFE4周年トークイベント】

[日時]10月2日(土) 20時〜21時

[開催方法]オンライン(zoom)

[参加費]無料

[お申し込み]後日ご案内します

【募集中】育休イノベーションズ

育休中のママ・パパかのアイデアを形に!

チャレンジドLIFEでは、まさに今、発達凸凹児の子育て経験を生かした商品を、玩具メーカーピープル株式会社さんと共同研究にて開発中です!

 

そして今回は、ピープルさんが行う、育休中のママ・パパが商品開発にチャレンジする半年間のプログラムをご紹介します!その名も「育休イノベーションズ」!

 育休中ママ・パパがチームに分かれて商品アイデアの企画・試作・プレゼン体験を6か月かけて行います。 あなたのアイデアが商品化されるかも!?

 

チャレンジドLIFE代表の畠中も「育休イノベーションズ」のプログラム作成に関わっています。そして、畠中が長年キャリアコンサルタントとして働くパパママをサポートしてきた経験をいかして、チーム作りやキャリアについての講座も行います。

 

 育休中に社会からの疎外感を感じるかもしれません。でも、むしろ育休中はいろいろ挑戦でき視野も広げることができる期間でもあります。 全てオンラインで行われる育休イノベーションズに参加すると、育児体験をモノ作りのアイデアにしながら、全国のさまざまな働くママ・パパと繋がれて、育休後の働き方のヒントまで得られます! 

 

発達凸凹児の子育てに特化したプログラムではありません。しかし、お子さんの発達に不安を感じるママも、発達凸凹児の兄弟を育てているママも、育休中であれば誰でもプログラムに参加可能です!是非、応募をお待ちしています。

育休を充実させたい、視野を広げたいママ・パパは、ぜひ私たちと一緒に活動しませんか? 

 

★現在、育休イノベーションズ第2期(2021年10月〜2022年3月)の参加者募集中! 

https://www.people-kk.co.jp/ikukyu_innovation/

【終了】GEWEL オープンフォーラム2021

D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)へのブレークスルー

~私の組織でもやってみよう~

チャレンジドLIFE代表畠中が、GEWELオープンフォーラムにて発達障害に関する調査の報告をさせていただきます。
どなたでもご参加いただけますので、ダイバーシティ&インクルージョンにご関心のある方はぜひお申込みください。

GEWEL オープンフォーラム2021

D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)へのブレークスルー

~私の組織でもやってみよう~

日付  : 2021年9月11日(土)

時間  : 午前10時~12時30分 (2時間半予定)

参加費 : 無料

参加方法: オンライン(zoom)
主催  :NPO法人GEWEL

お申し込みは下記リンクより

https://bit.ly/3ABWS35

 

主催者メッセージ
NPO法人GEWEL代表 小嶋美代子氏

2021年のGEWELオープンフォーラム。今年はダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の「ブレイクスルー」を考えます。
「私の組織でもやってみよう」をテーマに、社会課題として認知度の高まりを見せるD&Iを「自分ごと」として学んでいける2時間半です。

特別ゲストには視能訓練士としてご活躍の「隅田浩子」様、多様性に配慮した制服づくりを展開される「菅公学生服株式会社」様、トイレのユニバーサルデザイン推進を企画されているTOTO株式会社「冨岡千花子」様など、6名のゲストにご登壇いただきます。

組織におけるD&Iとはどんなものなのか、これからの課題は一体何なのか。そんな疑問について、実際に取り組みを行っている現場から「生の声」をお聞かせいただきます。

 

どうぞお気軽にご参加ください!

くわばたのくすくす子育てママトーク

~2021年7月:毎週土曜日公開~

くわばたりえさんの大人気YouTube「くすくす子育てママトーク」に、チャレンジドLIFE代表 畠中直美が、5回にわたって出演します!

 

全体のトークテーマは「発達が気になる子どもを育てる」。

発達障がいの診断があっても、なくても、わが子の発達が気になる瞬間はありませんか?

第1回は「うちの子、発達が遅れてる?」と題して、息子に発達障がいの診断がついたときの気持ちや、チャレンジドLIFEを立ち上げることになった経緯をお話します。

くわばたりえさんが、発達が気になる子どものママにおもいを寄せてくださること、とても心強くてありがたいです!

 

第1回の配信は、7月3日(土)13時!ぜひチェックしてくださいね。

【終了】発達が気になる子の子育て中ママ限定

5月・6月開催

くわばたりえのオンラインDEメガネのママ友会

~みんなで飲みながらおしゃべりせーへん?

主催:株式会社スマイルママ

くわばたりえさんが参加者の皆さんと一緒にワイワイお話をする「メガネのママ友会」。

5月・6月は「発達が気になる子の子育て中のママ」が対象です。チャレンジドLIFEの畠中直美とmikiもゲストとして参加します!

 

★抽選でご当選された方のみご参加いただけます。

お申込み方法などは、スマイルママのホームページをご確認ください。https://smilemama.jp/?p=21059

 

=========================

第10回&11回オンラインdeメガネのママ友会

~みんなで飲みながらおしゃべりせーへん?~

【発達が気になる子の子育て中ママ限定】

※「メガネ」はくわばたりえの愛称です。メガネをかけていない人でももちろん参加OK!

=========================

【開催日】

未就学児ママ対象 2021年5月29日(土)

小学生以上ママ対象 2021年6月18日(金)

 

【時間】22:00〜23:30

※開始15分前にZoomの接続確認と使い方の説明を行いますので画面前にスタンバイをお願いします。

 

 

【対象】以下のいずれかに当てはまる方を対象に開催します。

・子育てに難しさを感じているママ

・お子さんの発達に不安をお持ちのママ

・療育施設などに通所されているお子さんをお持ちのママ

 

※発達障がいの診断を受けていないお子さんのママにもご参加いただけます。

※小学生以上のお子さんの場合、通常学級、特別支援学級、特別支援学校など在籍中の学校の種類は問いません。

 

【定員】各回10名(抽選)※抽選受付は4月30日 10:00~5月9日 23:00

 

【参加料】3,600円(大人1名)

 

【詳細・お申込み】スマイルママのホームページをご確認ください。https://smilemama.jp/?p=21059


【終了】4/7 開催!

1300人全国調査 オンライン報告会

~発達障がいへの認知・理解について~

チャレンジドLIFEでは、厚生労働省が定める「発達障害啓発週間」( 4月 2日~ 8日)を前に、発達障がいへの認知や理解についての全国調査を実施しました。

有効回答数1304名と、大変多くの方にご回答をいただきましたこと、厚くお礼申し上げます。

本調査のオンライン報告会を以下のとおり開催しますので、結果にご興味のある方はぜひご参加ください。

 

■オンライン報告会

2021年 4月 7日(水) 15時〜 16時

本調査の報告ならびに、調査結果に基づいたパネルディスカッションを行います

 

パネラー:小嶋美代子氏(ダイバーシティプロデューサー・NPO法人 GEWEL代表理事)

     プロフィール→http://www.gewel.org/about/greetings/

     畠中直美(チャレンジド LIFE代表) 

     プロフィール→https://www.challenged-life.com/message/

本調査の目的・特徴

今回初めて、自分自身も家族も発達障がい当事者ではない人を対象に含め、社会全体における発達障がいへの認知や理解に関する調査を行いました。回答者 1,304人のうち 68.8897人)が「自分自身も家族も当事者ではない人」であることが、本調査の特徴です。

 

発達障がいの現れ方はグラデーションのように幅が広く、当事者とそうでない人の明確な線引きは困難で、多くの当事者や、診断はなく同様の特性を持つ方が社会の中に存在しています。社会における発達障がいへの認知や理解の状況を知るためには、当事者や関係者(家族、支援 者など)だけでなく、当事者とは積極的な関わりがない多数の方も対象として調査を行う必要があると考えました。

 

調査にご協力いただいた皆様、結果にご関心を寄せてくださる皆様、報告会へのご参加をお待ちております!


【終了】

3/24就学前オンラインセミナー

~発達に不安のある子の小学校生活に向けて~

 全国どこからでもご参加いただける、無料のオンラインセミナーです!

お子様の小学校入学に不安を抱えている保護者の方に、今まさに小学生の発達障がい児を育てている私たちが、実体験をお話しします!入学に向けて知りたいこと、いろいろ聞いてくださいね!

日時が合わない方は、後日録画視聴も可能です。お気軽にお申込みください。

---

就学前オンラインセミナー~発達に不安のある子の小学校生活に向けて~

●日時:2021年3月24日(水) 午前10:00~11:30 

●開催方法:オンライン会議システム「zoom」(後日録画視聴可能)

●参加対象:2021年4月に新小学1年生になる発達障がい(未診断含む)、または発達に不安のあるお子様の保護者(+就学について知っておきたい未就学児の保護者)

●プログラム(予定):主催者挨拶、発達障がいのある子どもの就学にまつわる体験談(特別支援学級の場合/通常学級の場合)、質疑応答

●プレゼント:セミナー内容のグラフィックレコーディングPDF(手書きのイラスト+文字でまとめた資料)

 ●参加費:無料

 

詳細・お申込みはこちらから

https://www.kokuchpro.com/event/33ad42beb10963f05bc5622df235d6b8/

 


【終了】SHIAWASE2021

3/21 ワークショップ

発達がゆっくりな子の子育て

〜家族も笑顔で過ごせる毎日を~

shiawaseシンポジウムにて、代表畠中がオンラインワークショップを開催します。

 

●タイトル:

発達がゆっくりな子の子育て〜家族も笑顔で過ごせる毎日を~

●開催日時:2021年3月21日(日) 11:40〜13:00

●配信方式:Zoom

●主催団体・発表者:

一般社団法人チャレンジドLIFE 代表 畠中直美

 

詳細はこちらをご覧ください。


【終了】

NPO法人DDAC

10周年記念イベント

発達凸凹100人会議


NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)は、ADHD、LD、ASDをもつ大人の当事者が、二次障害を克服し、より良い社会生活を行うとともに、その特性を生かし地域社会にも貢献できるよう、当事者支援事業および、一般社会に向けた啓発活動を行っている団体です。こちらの団体の10周年記念イベントに、代表畠中が運営メンバーとして参画しています。

YouTubeライブ配信で広く発信しますので、ぜひご視聴ください。

畠中は3月14日(日)14:00~のYouTubeライブ配信にて、パネラーとして参加します!

 

---

NPO法人DDAC-10周年記念イベント 発達凸凹100人会議 第2弾

オンラインダイアログ「すべての人の凸凹が生かされる社会へ」


開催日時:2021年3月 全6回、各2時間程度、オンラインで開催

★詳細⇒http://www.adhd-west.net/ddac10th

★第1回~第6回視聴・参加希望の方は下記の申込みフォームよりお申込みください。⇒forms.gle/FhBbTRAZR1END8Tr9 

 

●3月7日(日)14:00~ YouTube生配信
テーマ①「当事者主体と自己決定」デモクラティック・サポート―本人の自分らしい生き方(ウェルビーイング)を支援するとは
ゲスト:玉木 幸則(一般社団法人兵庫県相談支援ネットワーク代表理事、Eテレバリバラ コメンテーター)   

 

●3月14日(日)14:00~ YouTube生配信

テーマ②「教育」超インクルーシブ教育―本人が自分らしい人生を送るための「教育」
ゲスト:井上 雅彦先生(鳥取大学医学部大学院教授)/赤木 和重先生(神戸大学大学院人間発達環境学研究科准教授)

 

●3月14日(日)17:00~ YouTube生配信

テーマ③「働く」ダイバーシティ就労 ―本人がいきいきと生きていくために「働く」
ゲスト:窪 貴志氏(株式会社エンカレッジ代表取締役)

 

●3月20日(土)14:00~ YouTube生配信

テーマ④ 「地域」ソーシャル・インクルージョン―本人がいきいきと生きていくための「地域・コミュニティ」
ゲスト:首藤 義敬氏(株式会社Happy代表取締役)

 

●3月20日(土)17:00~ YouTube生配信

「ピア」エンパワメント・グループ―私たち(当事者)が創る未来への可能性
ゲスト:松田 博幸先生(大阪府立大学地域保健学域准教授)

 

●3月21日(日)14:00~16:00 まとめ「オンラインダイアログ」 ZOOMミーティング(後日録画配信)

内容:前半は5つのテーマを振り返り、後半はグループに分かれてディスカッションをおこないます。
参加人数:先着50名 参加費:2000円(この回のみ有料)



【終了】0歳児からの音楽会 スペシャルバージョン

親子で楽しむ クリスマスJAZZコンサート

〜障がいがある子もない子もみんなウエルカム!〜

【主催】株式会社スマイルママ 【特別協力】一般社団法人チャレンジドLIFE


スマイルママさんの大人気イベント、0歳児からの音楽会。

スマイルママ代表の窯ちゃんからチャレンジドLIFEにお声がけいただき、『障がいがあるお子さんや発達に凸凹があるお子さんウエルカムな音楽会』として開催されることになりました!

 

詳細・お申し込みはこちら!

 

 

 

このコンサートは、スマイルママ代表、窯ちゃんのこんな気持ちから生まれたものです。

 

私、スマイルママ代表・釜ちゃんは主催者として、どんな特徴や個性があるお子さんもウエルカムであるという想いでこの音楽会を開催してきましたが、「本当は参加したいけど他の子に迷惑をかけたらどうしよう」と参加を諦めてしまうママがいることを知り、

 

「本当は参加したいのに参加する一歩が踏み出せない」というママやパパの気持ちに寄り添えるような、背中を押せるような、そんな音楽会はできないだろうかと考えるようになりました。この世の中にはいろんな子がいます。いろんなママがいます。いろんな人がいます。
どんな個性も特徴もその人にとって大切なギフトだと思っています。まさに「みんなちがってみんないい」。
それを当たり前に受け止めて、そして当たり前に受け入れられる世の中にしていきたいですし、そういう温かい社会を子どもたちにリレーしていきたいと思っています。

 

今まで参加してくださってきた方にはいつも通り参加してほしいですし、今まで参加したくてもできなかったという方にはぜひ一歩を踏み出してみてほしいです。

とにかく、みんなが温かい気持ちで一緒に音楽を楽しめる会にしたい!

あえて”障がいがある子もない子もみんなウエルカム!”とサブタイトルをつけることで、今まで参加できなかった方の背中を少しでも押すことができますように。

 

全文はこちら

《小学生のお子様の参加について》

・小学生の兄弟がいらっしゃる場合は、未就学児のお子さんと一緒に参加していただくことができます。

・小学生と保護者の方のみでもご参加いただけますが、椅子席での鑑賞となりますことを予めご了承ください。

 

《体に障がいがあるお子さん、発達に凸凹があるお子さんとご参加の方へ》

・会場は段差がないフルフラットの席で、マット席と椅子席があります。出入り口には扉がなくカーテンがあります。お子さんが途中で休憩を取りたい場合など、会場は自由に出入りしていただくことができます。

・このイベントには「託児」はありません。保護者の方にはお子さんと一緒に座って音楽会を楽しんでいただくことになります。

・特別な配慮やお手伝いが必要な場合は、当日の運営スタッフができる限り対応させていただきますのでお申し込みフォームにその旨ご記入ください。全てのリクエストにお応えできない場合もありますので、不安な方は事前にevent@smilemama.jpまでお問い合わせください。

・質問や不明点がある場合はevent@smilemama.jpまでお気軽にご相談ください。チャレンジドLIFEさんと連携を取り、ご回答させていただきます。

 


【終了】未来へつながるワークショップ vol.3

伝える・伝わる コミュニケーション

”グラフィック・ダイアローグ”[入門編]

対話を促し関係性を育てる「見える化」のチカラを体感!普段のコミュニケーションに、「グラフィック・ダイアローグ(※)」を取り入れてみませんか?

 

※対話の内容を手描きのグラフィックを使い、対話の内容をリアルタイムに見える化し、対話を深め、共感や相互理解 をうながす手法

 【日時】(AとBは同じ内容です。)

 

🅰️10月31日(木)9:30〜11:30

@ゆめりあうじ(京都府宇治市)

詳細・お申し込みフォーム→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806320/

 

🅱️11月24日(日)9:30〜11:30

@ゆめりあうじ(京都府宇治市)

詳細・お申し込みフォーム

→https://www.kokuchpro.com/event/4e49e32f632c34c3b6d1b0eebb7dc879/806345/

【どんなことが学べるの?】
「イラストを描くのは、やっぱり難しそう…。しかもリアルタイムでなんて」と思いますよね。

でも大丈夫!このワークショップでは、グラフィック・ダイアローグの活用事例や、初めてでも描けるポイント、グラフィカルに見せるコツをお伝えしていきます。

また、講師は発達障害当事者。グラフィック・ダイアローグがコミュニケーションが苦手な発達障害の方にどのように役立つかを知ることができます。

すでに発達障害児との対話に活用した事例の紹介もしますので、すぐに活用できるヒントが得られますよ。


【終了】未来へつながるワークショップ vol.2

大人の発達凸凹さんの生き方や工夫から学ぼう&「対話の見える化」を体験!

発達障がいのある大人・子どもとのよりよいコミュニケーションへのヒントがここに。

成人の発達障がい当事者(発達凸凹さん)の工夫や生き方から学び、グラフィック・ファシリテーション(※)を体験しながら、保護者・支援者で対話しましょう!

 

 

※対話の内容を手描きのグラフィックを使い、リアルタイムに見える化し、議論を深め、共感や相互理解 をうながす手法

【日時】7月9日(火)

10:00〜13:00

 

【会場】京都ウィメンズベース

 

(京都市中京区御池通東洞院西入る笹屋町 435 京都御池第一生命ビル4F/京都市営地下鉄「烏丸御池駅」より徒歩1分)

 

 

【対象】障がい児、グレーゾーンの子ども(障がいの種類や年齢は問いません)を育てる保護者(父母、祖父母)、障がい児の療育等に関わる支援者、障がい者就労に関心のある方

 

【参加費】無料

【プログラム】(予定)
1. 主催者挨拶 
2. トークセッション: 奥野氏による、これまでとこれからについてのエピソードトーク 
3. ワークショップ :グラフィックを囲んでの対話 
4. まとめ

 

【ゲスト】 奥野 美里(おくの みさと)氏
凸凹フューチャーセンター共同代表/伴走カレッジ講師/生涯学習財団認定ワークショップデザイナー/同志社大学大学院 総合政策科学研究科 ソーシャル・イノベーションコース博士課程(前期)在籍 

【詳細・お申し込み】https://www.kokuchpro.com/event/7ae16743512d6aaca548ea576fca56a8/


【終了】未来へつながるワークショップ

障がいのある子も大人になる!就労・自立へのあゆみ

~障がい者就労現場の “いま”を知り、明るい未来へ進もう~

【日時】3月6日(水)10:00〜12:30

【会場】京都ウィメンズベース(京都市中京区御池通東洞院西入る笹屋町 435 京都御池第一生命ビル4F)

(交通)京都市営地下鉄「烏丸御池駅」より徒歩1分

 

オンライン参加も可能です。詳しくはお申し込みページにてご確認ください。

 

【参加費】無料

【内容】障害者就労の全体像、民間企業2社&就労移行支援A型事業所1社の就業事例紹介、質疑応答

【対象】障がい児、グレーゾーンの子ども(障がいの種類や年齢は問いません)を育てる保護者(父母、祖父母)

障がい児の療育等に関わる支援者、障がい者就労に関心のある方(オンライン参加限定)

 

【詳細・お申し込み】https://www.kokuchpro.com/event/a0c6484fc5db5a3d256e44a05fb51c64/

発達に凸凹がある子どもを育てていると、日々の生活だけでいっぱいいっぱい。

療育や学校に行っている今は幼いわが子が大人になるなんて想像もつかないけれど、障がいがある子たちもいつかは大人になり、社会に出ていきます。

 

障がいのあるわが子が、将来どのような場所で、どのような生き方をしていくのか……

子どもの将来の見通し、明るい未来のイメージが持てないことに、大きな不安を抱えていませんか?

 

障がいのある人もそうでない人も、ともに働くのが当たり前。

そんな明るく安心な未来を現実のものとするために、障がい児の親として今からできることって?

自治体や企業では障がい者雇用が進んでいるというけれど、どんな取り組みが行われているの?

実際に働いている障がいのある方の様子はどんな感じなの?

 

私たち障がい児の親がこのようなことを知る機会は、残念ながら、ほとんどありません。

 

今回のワークショップでは、障がい者とともに仕事をしている企業の方のリアルな声、

そしてわが子の少し先を歩み、企業で働く“先輩”の姿を知ることができます。

そして、直接質問ができる貴重な場です。

 

し、か、も!参加費は無料です。

 

 

うちの子はまだ小さいから…と思っているあなたも、将来の姿を思い描いているのといないのとでは、

子育てへの向き合い方がきっとかわりますよ。

 

障がい児の保護者が、障がい者の就労を取り巻く全体像を知ることや、

各分野で一生懸命に取り組んでおられる方々の実体験や想いに触れることは、

これからの子育ての道しるべとなるはずです

 

目の前のわが子明るい未来を思い描きながら、将来の見通しを持って障がい児育児に向き合っていきませんか?

 

【詳細・お申し込み】https://www.kokuchpro.com/event/a0c6484fc5db5a3d256e44a05fb51c64/  

 

 


【終了】ピアノでつながる チャレンジドコンサート

~ピアノがくれた希望~

日時:2019年2月10日(日)

会場:宇治市生涯学習センター 1F 第1ホール(京都府宇治市)

参加費:無料(事前申込み制) 

※(2/7 18:00追記)満席になりましたので、受付を締め切らせていただきます。

 

主催:チャレンジドLIFE  後援:宇治市教育委員会/京都府教育委員会/京都新聞  協力:Tutti音楽教室(https://www.tutti-music.com/)/株式会社 修和塾(http://shuwajuku.co.jp/

⭐️チラシPDFはこちら https://drive.google.com/file/d/1u3ToZJgdGbUStMd9_q8X9TyKqTAfL-cA/view?usp=drivesdk

【プログラム】
ピアノ演奏:末近 功也(自閉症をもつピアニスト)


講演:末近 百合子(末近 功也の母)
「ピアノがくれた希望」~二次障害を乗り越えるために~

〈演奏曲目〉(予定)
パガニーニによる大練習曲 第3 番「ラ・カンパネラ」(リスト)
カッチーニのアヴェ・マリア(ヴァヴィロフ)
Baby,God Bless You~ドラマ「コウノドリ」メインテーマ~(清塚信也)
Part Of Your World~ディズニー映画「リトルマーメイド」より~(Alan Menken) 他

【出演者プロフィール】
末近 功也。神戸市在住。20 歳、社会人。2歳の時に自閉症と診断される。
幼稚園の頃から1本指で鍵盤楽器を弾き始め、小学校3年生からピアノを習い始める。
日本各地の他、ウィーン、アメリカ、台湾、メキシコでもコンサートに出演。
これからもピアノを通じて、社会と繋がっていきたいと思っている。
2013 年11 月「国際障害者ピアノフェスティバルウィーン大会」発達障害部門で金賞受賞。
2015 年、2016 年「兵庫県学生ピアノコンクール」高校生の部で2 年連続銅賞を受賞。

 

 

末近功也さんの演奏動画はこちらです

ラ・カンパネラ(リスト)https://youtu.be/hbxU1Pl0V0Q

 



【終了】「いちにちいっぽの育て方」出版記念トークイベント  in 大阪、名古屋

 

出版記念トークイベント in 大阪

【日時】11月4日(日)

14:00~16:00(受付13:45~)

【会場】堺市立健康福祉プラザ

 アクセスはこちら

http://www.sakai-kfp.info/html/access.html

 

 

出版記念トークイベント in 名古屋

 【日時】11月18日(日)

13:30~15:30(受付13:15~)

 【会場】名古屋駅から徒歩5分の

会議室(お申し込み後にご案内)

 

【内容】(予定)

・息子の生い立ち スライド

・著書のエピソードトーク(没ネタも披露します)

・質問タイム&交流会

 

【ご参加いただける方】※事前に参加チケットのご購入が必要です。

・発達凸凹ちゃんの保護者で家庭療育に関心がある方

・定型発達児の保護者で、発達凸凹ちゃん育児の工夫を参考にしたい方

・学校や園の先生、療育の先生、学習支援員、習い事の先生など、日常的に発達凸凹ちゃんと関わる方

・教育関係の仕事や療育に関心のある学生さん

・mikiの活動に賛同する方、応援してくださる方

・男性もご参加OK、お子様連れ参加もOKです。(託児はございませんので、自己責任でお願いします)

 

【参加チケット】

一般チケット(大人1名):3000円(著書1冊 1512円含む)
ご家族ペアチケット(大人2名):4500円(著書1冊 1512円含む)

その他のチケットもございます。詳しくはお申し込みページをご確認ください。

【詳細・お申込み】

【大阪会場】https://www.kokuchpro.com/event/ad66d86bdeb134969e78870c328b2073/

【名古屋会場】https://www.kokuchpro.com/event/cf834de05599f5cf117ce203745ceaa1/


【終了】ダイバーシティ講演会&対談

誰もがいきいきと活躍できる未来のために

~障がいのある生き方から学びあい、わかりあい、支えあう社会へ~

日時:2018年10月14日(日)14:00-16:30(13:30受付開始)

 

会場: 京都市男女共同参画センター ウィングス京都

 

参加費:1000円(事前申込み、当日支払い) ※お子様連れ可能。高校生以下は無料

 

主催:一般社団法人 チャレンジドLIFE  後援:京都市教育委員会/京都新聞  協力:㈱アワシャーレ/irodori/㈱スマイルママ/㈱修和塾

 

 チラシはこちら→ https://drive.google.com/open?id=1nWftskAgtEntxMjSP5LfYFEUM4LjMpPy

プログラム
第1部  講演会
「“失敗”こそが宝 ~障がいのある彼女から学んだこと~」

登壇者:小嶋美代子さん、アンジャナ K.C. さん

第2部  対談・意見交換会
「障害のある人も、その家族も、支える人も。 
誰もがいきいきと活躍できる未来のために」

登壇者:小嶋美代子さん、小島拓也さん、南條美樹さん

登壇者プロフィール 

アンジャナK.C. さん  骨形成不全という障がいを持つネパール人女性 
母や友達の支えで大学を卒業後、「ダスキン・アジア太平洋 障害者リーダー育成プログラム」に参加。
帰国後、ネパール で障がいのある女性が自立生活するためのカフェを設立。

 

小嶋 美代子さん  (株)アワシャーレ代表取締役、NPO法人GEWEL副代表理事
ダイバーシティ・プロデューサーとして「多様性と絆づくり」 をテーマに活動中。
アンジャナの講師(メンター)として 出会い、今も彼女の挑戦と失敗を応援する “日本の母”。

 

小島 拓也さん 就労継続支援A型事業所 irodori 代表
「働きたくても 働けない人に 働ける環境を」を企業理念 に掲げ、就労困難者(障がい者、難病患者など)の雇用創出に 取り組んでいる。
社会福祉士、WorldShiftコミュニケーター。

 

南條 美樹さん  家庭療育ナビゲーター
企業で働きながら、発達障がいのある子どもを育てる母。
平成29年度 京都市「真 のワーク・ライフ・バランス実践エピソード表彰」市長賞受賞。
㈱学研プラスより、家庭療育のあゆみをまとめた著書「無理なくできる!発達障害の子が伸びる いちにちいっぽの育て方」を出版。

主催者メッセージ

企業や公的機関に一定割合の障がい者を雇うよう義務づけている「障害者雇用促進法」。

雇用・就業は、障がい者の自立・社会参加のための重要な柱であり、障がい者が能力を最大限発揮し、

適性に応じて働くことができる社会をめざすものです。

2018年4月から、法定雇用率が上がり、障害者雇用は拡大してきたのですが、

中央省庁での障害者雇用率水増し問題が発覚するなど、まだまだ課題が多いのが現状です。

そのようななかでも、障がいを持ちながら夢に向かってチャレンジする女性の生き方や、障がい児を育てながら自分らしく働いている母親の姿、

障がいのある人たちが活躍する場を作り出している方の声を届けたい。

そして、子どもを信じ、お母さん自身の力を信じ、障がいや病気を抱える人の力を信じ、誰もがいきいきと活躍できる未来を作りたい。

 

そんな思いでこのイベントを企画しました。様々な立場の方のご参加をお待ちしております。


【終了】「いちにちいっぽ相談室」出版記念トークイベント

in 京都、東京

2018年8月28日、チャレンジドLIFE副代表、家庭療育ナビゲーター mikiの息子(小4、通常学級在籍の発達凸凹ちゃん)の家庭療育のあゆみをまとめた初の著書無理なくできる!発達障害の子が伸びる「いちにちいっぽ」の育て方(株式会社学研プラス)が発売されます!

これを記念して、地元京都を皮切りに、各地を訪問して「家庭療育って楽しいよ!」「特性があってもこんなにイキイキと暮らしてるよ!」「大変なこともあるけど、家族も笑顔で暮らせてるよ!」というお話をするイベントを開催します。
現在京都、東京、名古屋、大阪での開催が決定しています!その他の地域にも訪問できるよう調整中です!
家庭療育にご関心のある方は、ぜひこの機会にお越しくださいね。

 

※広島会場は、延期となりました。改めてご案内いたします。

「いちにちいっぽ相談室」出版記念トークイベント  

in 京都、東京

京都   

9月1日(土)14:00~16:00 【終了】

会場:京都駅近くのホール(京都駅から徒歩5分)

なんと、息子に関わってくださった保育園、小学校、療育、習い事の先生たちが勢ぞろい!

先生たちの生の声が聞けるのは、京都のイベントのみとなります。
もしかすると、mikの息子が会場についてくるかも!?です😊



東京 

9月17日(月・祝)14:00~16:00【終了】

会場:東京都品川区の会議室(五反田駅より徒歩約5分)

有名ブロガー 柏崎桃子さんがスペシャルゲストとして登場!

発達凸凹ちゃん育児の先輩として、ママ友として、子育てについて楽しく語ります。

 

 【内容】(予定)

・著書の紹介、エピソードトーク

・息子の生い立ちスライドショー

お世話になった先生方のトークリレー(京都会場限定)

・スペシャルゲスト 柏崎桃子さんとの対談(東京会場限定)


【ご参加いただける方】
・発達凸凹ちゃんの保護者で家庭療育に関心がある方
・定型発達児の保護者で、発達凸凹ちゃん育児の工夫を参考にしたい方
・学校や園の先生、療育の先生、学習支援員、習い事の先生など、日常的に発達凸凹ちゃんと関わる方

・教育関係の仕事や療育に関心のある学生さん
mikiの活動に賛同する方、応援してくださる方
・男性もご参加🆗、お子様連れ参加も🆗です
(託児はございませんので、自己責任でお願いします)


【参加費】 ※当日までに著書をすでに購入された方も、大人の事情でもれなく1冊ついてきます。悪しからずご了承ください。

一般チケット(大人1名参加):3000円(著書1冊 1512円含む)

会場にて書籍をお渡しします。

 

ご家族ペアチケット(大人2名参加):4500円(著書1冊 1512円含む)
会場にて書籍をお渡しします。大人2名はご家族(夫婦、親子、兄弟姉妹)に限ります。

 

その他、「応援チケット」あり。詳細はお申し込みページにてご確認ください。

 

【主催】 一般社団法人 チャレンジドLIFE

 

【お申し込み】下のお申し込みページより必要事項をご記入のうえ、ご送信ください。

お申し込み後すぐに、詳細なご案内をお送りいたします。

詳細メールが届かない場合は、「kokuchpro.comドメイン」からのメールが受信できることをご確認ください。

 

京都会場お申し込みページ(満員御礼につき終了)
  → https://www.kokuchpro.com/event/7e7881199860e067836d3e644d3e7e99/

     

東京会場お申し込みページ(満員御礼につき終了)

  →https://www.kokuchpro.com/event/e90e0c82fe674f18053740277b03275f/