今後のイベント

【お申込み受付中】

「みんなのおけいこナビ」オープン記念講演会

2022年2月に誕生した「みんなのおけいこナビ」は、障がいのある方も楽しく学べる音楽教室の情報サイトです。

♪みんなのおけいこナビ→https://minnano-okeiko.com/

 

病気や障がいがあったり、不登校だったり、何らかの支援が必要なお子さんや大人の方々が音楽を習いたくても、様々なハードルがあります。

病気や障がいがあっても好きなことで豊かな時間を過ごせる、安心できる居場所となるような音楽教室に出会えるよう、一人ひとりの思いや状況に寄り添い、ひとりひとりのペースに合わせ、わかりやすく音楽の楽しさを教えてくださる音楽教室が紹介されています。全国の教室検索、体験談、おすすめグッズなどの情報も。ご興味のあるところからぜひご覧くださいね。

 

 

 

チャレンジドLIFEは、サイトの趣旨に賛同し、スポンサーとして応援しています!このサイトのオープン記念講演会に、チャレンジドLIFEのmikiが登壇します。ぜひご参加ください!

 

 「みんなのおけいこナビ」のオープン記念講演会

2022年5月6日(金) 10:30~12:00 zoom開催

参加無料、定員30名 ※お申込みが必要です。

講演者:一般社団法人チャレンジドLIFE miki

「無理なくできる!発達障害の子が伸びる いちにちいっぽの育て方」著者 

 

★お申込みはこちら

 

 

 


オンラインお話会

なおみとmikiの ゆるっとTalk Room

(申し込み不要/参加無料/出入り自由)

◆ ◆ ◆

<vol.52022年5月20日(金)お昼12:00~13:00

(延長の可能性あり、記録のため録画録音いたしますが、そのままは公開しません)

★zoomのURL

https://us02web.zoom.us/j/88669548069?pwd=aUF2L3NUY1RyV05Ud0FHMDJkVzZoQT09

★ミーティングID: 886 6954 8069

★パスコード: 194036

 ◆ ◆ ◆

チャレンジドLIFEは発達障児がい児を育てているなおみとmikiの2人で活動しています。

 なおみとmikiってどんな人?なんで一緒に活動しているの?

なかなか見えづらいですよね・・・そこで!

 

発達障がいの子育てのこと、自分のキャリアのこと、ワクワクすること、これまで出会った素敵な人のこと・・・

 月1回くらい?ただただ2人でゆるっと話します。私たちが普段どんな話をしているかを、zoomでそのまんまお届けします。

ただ聞いてみたい方も、一緒に話したい方も、大歓迎です♪

参加無料、申し込み不要、出入り自由です。ゆるっとご参加ください。

 


【終了】発達障害啓発週間

福田りえ先生のFacebook LIVEに出演!

~4月2日は世界自閉症啓発デー&4月2~8日は発達障害啓発週間です。~

障がい児へのピアノ指導歴30年以上!福田音楽教室主宰、福田りえ先生のFacebookライブに、チャレンジドLIFEのmikiが出演します。

 

2022年4月8日(金)20:30~

こちらからご視聴いただけます。

🚩Facebookページ

https://www.facebook.com/fukuon.fukudarie/

🚩YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/KnowhowpostPiano39

 

◆福田りえ先生のプロフィール→http://music.fukuon.net/profile01.shtml

◆ご著書「できた!を明日の自信へ 気になる子へのピアノレッスン:事例でわかるグレーゾーン・障がい児指導」

https://bit.ly/3j91FSJ

 

さまざまな障がいを持つ生徒さん一人ひとりに寄り添ったレッスンで、可能性を引き出してこられた福田先生が、発達障害啓発週間に、毎日Facebookライブを配信されています。

mikiの息子(新中2)も保育園年少のときからピアノを習っており、とっても大切な居場所となっています。

発達障がい児と習い事、余暇活動の大切さ、ピアノを通した成長・・・

発達障がい児もウェルカム!の音楽教室が増えることを願って、保護者の視点からお話させていただきます。

 


【終了】発達障害啓発週間

オンライントークイベント

ゲスト:開運ふで文字師 ごきげんよう子さん

~4月2日は世界自閉症啓発デー&4月2~8日は発達障害啓発週間です。~

今年の発達障害啓発週間は、発達障がいについて普段接点がない方の目にも触れる形で、発達障がい児を育てている親の気持ちを発信をしたい!

そこで、発達障害児と日頃過ごしている私達だからこそ気付けたよね!という想いを「開運ふで文字師 ごきげんよう子」さんに、ふで文字で描いていただき、InstagramやLINE公式アカウントで発信することにしました。

 

3人のお子さんを育てているごきげんよう子さん。長女さんに、発達障がい&知的障がいがあります。発達障害啓発週間によう子さんをゲストにお招きして、発達凸凹の子育てについてお話しするオンライントークイベントを開催します!

 

 

 

発達障害啓発週間★オンライントークイベント 

ゲスト:ごきげんよう子さん

(申し込み不要/参加無料/出入り自由)

2022年4月7日(木) 12:00~13:00

 ※zoom情報削除しました。

 

~開運ふで文字師 ごきげんよう子さんのご紹介~

生後4日でお空に還った子と、元気いっぱい2女1男の母。長女に発達障がい&知的障がいがあります。

子育てにおいて一番大事にしてるのが、『お家を軽くて楽しい雰囲気で充満させておくこと』。
「子ども達にママが楽しんでお仕事してる姿を見せたい」と、開運ふで文字師ごきげんよう子として活動中!

小学1年のときから書道をならい、6年生で師範に。

文字フェチが高じて筆跡診断士(筆跡の特徴から考え方、行動、人物像を読み解く学問)の資格を取得し、運気のいい字=開運文字を取り入れて筆文字作品を書いています♪

開運文字+ごきげんパワーを乗せたわたしの作品が日本中世界中に届くイメージをしながら書いています☆


【終了】3/14開催!参加無料

就学前オンラインセミナー

~発達に不安のある子の小学校生活に向けて~

※チャレンジドLIFEのインスタをフォローされている方か、LINE公式アカウント登録の方限定の回です。今からのご登録ももちろんOKです!

お子様の入学に不安を抱えている保護者の方に、今まさに発達障がい児を育てている私たちが、実体験をお話しします!

私たちのリアルな体験から、春休み中にできる準備や、入学後に問題にぶつかったとしても、できることはたくさんあるということをお伝えしたいと思います。質疑応答の時間もありますので、何でもお聞きください!

当日の時間が合わない方も、後日録画をお届けしますのでご安心ください!

 

不安な気持ちだけでなく、成長への希望をもって入学を迎えていただける時間となるようにという願いを込めて企画しました。
チャレンジドLIFEとSNSでつながってくださっている様々な地域の皆さんと、オンラインでお話できることを、楽しみにしています。

 

●日時:2022年3月14日(月) 午前10:00~11:30 

●開催方法:オンライン会議システム「zoom」(後日録画視聴可能!)

●参加対象:以下①②の両方を満たす方

①2022年4月に新小学1年生になる発達障がい(未診断含む)、または発達に不安のあるお子様の保護者(+就学について知っておきたい未就学児の保護者)

②チャレンジドLIFEのLINE公式アカウント(https://lin.ee/myylCy9)、またはインスタグラム(https://www.instagram.com/challengedlife_official/)をフォローされている方

●プログラム(予定):主催者挨拶、発達障がいのある子どもの就学にまつわる体験談(特別支援学級の場合/通常学級の場合)、質疑応答

●参加費:無料

●詳細・お申込みはこちらから→https://www.kokuchpro.com/event/92e176e2c4cf10836cfebaa691290007/


【終了】GEWEL交流会2021(vol.4)

 GEWELオープンフォーラム2021 からのスピンオフとして、2回シリーズで開催されるGEWEL交流会。

 

二回目で畠中がゲストスピーカーとしてお話しします。

 

<開催概要>

日 時:2021年12月18日(土)19:30〜21:30 

方 法:オンライン(Zoom)

ゲスト:一般社団法人チャレンジドLIFE

     代表 畠中 直美 氏

テーマ:1300人アンケート結果から見えてきた『発達障害の生きにくさや、育てにくさの理由はこれだった!』

参加費:無料

定 員:30名

対 象:一般、GEWEL会員(個人会員・法人会員)

主 催:NPO法人 GEWEL

お問合せは、contact@gewel.org(NPO法人GEWEL事務局)までご連絡ください。


【終了】育休イノベーションズ

育休中のママ・パパかのアイデアを形に!

チャレンジドLIFEでは、まさに今、発達凸凹児の子育て経験を生かした商品を、玩具メーカーピープル株式会社さんと共同研究にて開発中です!

 

そして今回は、ピープルさんが行う、育休中のママ・パパが商品開発にチャレンジする半年間のプログラムをご紹介します!その名も「育休イノベーションズ」!

 育休中ママ・パパがチームに分かれて商品アイデアの企画・試作・プレゼン体験を6か月かけて行います。 あなたのアイデアが商品化されるかも!?

 

チャレンジドLIFE代表の畠中も「育休イノベーションズ」のプログラム作成に関わっています。そして、畠中が長年キャリアコンサルタントとして働くパパママをサポートしてきた経験をいかして、チーム作りやキャリアについての講座も行います。

 

 育休中に社会からの疎外感を感じるかもしれません。でも、むしろ育休中はいろいろ挑戦でき視野も広げることができる期間でもあります。 全てオンラインで行われる育休イノベーションズに参加すると、育児体験をモノ作りのアイデアにしながら、全国のさまざまな働くママ・パパと繋がれて、育休後の働き方のヒントまで得られます! 

 

発達凸凹児の子育てに特化したプログラムではありません。しかし、お子さんの発達に不安を感じるママも、発達凸凹児の兄弟を育てているママも、育休中であれば誰でもプログラムに参加可能です!是非、応募をお待ちしています。

育休を充実させたい、視野を広げたいママ・パパは、ぜひ私たちと一緒に活動しませんか? 

 

★現在、育休イノベーションズ第2期(2021年10月〜2022年3月)の参加者募集中! 

https://www.people-kk.co.jp/ikukyu_innovation/


【終了】GEWEL オープンフォーラム2021

D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)へのブレークスルー

~私の組織でもやってみよう~

チャレンジドLIFE代表畠中が、GEWELオープンフォーラムにて発達障害に関する調査の報告をさせていただきます。
どなたでもご参加いただけますので、ダイバーシティ&インクルージョンにご関心のある方はぜひお申込みください。

GEWEL オープンフォーラム2021

D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)へのブレークスルー

~私の組織でもやってみよう~

日付  : 2021年9月11日(土)

時間  : 午前10時~12時30分 (2時間半予定)

参加費 : 無料

参加方法: オンライン(zoom)
主催  :NPO法人GEWEL

お申し込みは下記リンクより

https://bit.ly/3ABWS35

 

主催者メッセージ
NPO法人GEWEL代表 小嶋美代子氏

2021年のGEWELオープンフォーラム。今年はダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の「ブレイクスルー」を考えます。
「私の組織でもやってみよう」をテーマに、社会課題として認知度の高まりを見せるD&Iを「自分ごと」として学んでいける2時間半です。

特別ゲストには視能訓練士としてご活躍の「隅田浩子」様、多様性に配慮した制服づくりを展開される「菅公学生服株式会社」様、トイレのユニバーサルデザイン推進を企画されているTOTO株式会社「冨岡千花子」様など、6名のゲストにご登壇いただきます。

組織におけるD&Iとはどんなものなのか、これからの課題は一体何なのか。そんな疑問について、実際に取り組みを行っている現場から「生の声」をお聞かせいただきます。

 

どうぞお気軽にご参加ください!


くわばたのくすくす子育てママトーク

~2021年7月:毎週土曜日公開~

くわばたりえさんの大人気YouTube「くすくす子育てママトーク」に、チャレンジドLIFE代表 畠中直美が、5回にわたって出演します!

 

全体のトークテーマは「発達が気になる子どもを育てる」。

発達障がいの診断があっても、なくても、わが子の発達が気になる瞬間はありませんか?

第1回は「うちの子、発達が遅れてる?」と題して、息子に発達障がいの診断がついたときの気持ちや、チャレンジドLIFEを立ち上げることになった経緯をお話します。

くわばたりえさんが、発達が気になる子どものママにおもいを寄せてくださること、とても心強くてありがたいです!

 

第1回の配信は、7月3日(土)13時!ぜひチェックしてくださいね。


【終了】発達が気になる子の子育て中ママ限定

5月・6月開催

くわばたりえのオンラインDEメガネのママ友会

~みんなで飲みながらおしゃべりせーへん?

主催:株式会社スマイルママ

くわばたりえさんが参加者の皆さんと一緒にワイワイお話をする「メガネのママ友会」。

5月・6月は「発達が気になる子の子育て中のママ」が対象です。チャレンジドLIFEの畠中直美とmikiもゲストとして参加します!

 

★抽選でご当選された方のみご参加いただけます。

お申込み方法などは、スマイルママのホームページをご確認ください。https://smilemama.jp/?p=21059

 

=========================

第10回&11回オンラインdeメガネのママ友会

~みんなで飲みながらおしゃべりせーへん?~

【発達が気になる子の子育て中ママ限定】

※「メガネ」はくわばたりえの愛称です。メガネをかけていない人でももちろん参加OK!

=========================

【開催日】

未就学児ママ対象 2021年5月29日(土)

小学生以上ママ対象 2021年6月18日(金)

 

【時間】22:00〜23:30

※開始15分前にZoomの接続確認と使い方の説明を行いますので画面前にスタンバイをお願いします。

 

 

【対象】以下のいずれかに当てはまる方を対象に開催します。

・子育てに難しさを感じているママ

・お子さんの発達に不安をお持ちのママ

・療育施設などに通所されているお子さんをお持ちのママ

 

※発達障がいの診断を受けていないお子さんのママにもご参加いただけます。

※小学生以上のお子さんの場合、通常学級、特別支援学級、特別支援学校など在籍中の学校の種類は問いません。

 

【定員】各回10名(抽選)※抽選受付は4月30日 10:00~5月9日 23:00

 

【参加料】3,600円(大人1名)

 

【詳細・お申込み】スマイルママのホームページをご確認ください。https://smilemama.jp/?p=21059


【終了】4/7 開催!

1300人全国調査 オンライン報告会

~発達障がいへの認知・理解について~

チャレンジドLIFEでは、厚生労働省が定める「発達障害啓発週間」( 4月 2日~ 8日)を前に、発達障がいへの認知や理解についての全国調査を実施しました。

有効回答数1304名と、大変多くの方にご回答をいただきましたこと、厚くお礼申し上げます。

本調査のオンライン報告会を以下のとおり開催しますので、結果にご興味のある方はぜひご参加ください。

 

■オンライン報告会

2021年 4月 7日(水) 15時〜 16時

本調査の報告ならびに、調査結果に基づいたパネルディスカッションを行います

 

パネラー:小嶋美代子氏(ダイバーシティプロデューサー・NPO法人 GEWEL代表理事)

     プロフィール→http://www.gewel.org/about/greetings/

     畠中直美(チャレンジド LIFE代表) 

     プロフィール→https://www.challenged-life.com/message/

本調査の目的・特徴

今回初めて、自分自身も家族も発達障がい当事者ではない人を対象に含め、社会全体における発達障がいへの認知や理解に関する調査を行いました。回答者 1,304人のうち 68.8897人)が「自分自身も家族も当事者ではない人」であることが、本調査の特徴です。

 

発達障がいの現れ方はグラデーションのように幅が広く、当事者とそうでない人の明確な線引きは困難で、多くの当事者や、診断はなく同様の特性を持つ方が社会の中に存在しています。社会における発達障がいへの認知や理解の状況を知るためには、当事者や関係者(家族、支援 者など)だけでなく、当事者とは積極的な関わりがない多数の方も対象として調査を行う必要があると考えました。

 

調査にご協力いただいた皆様、結果にご関心を寄せてくださる皆様、報告会へのご参加をお待ちております!